Figure skating journal

週末の練習だけで、フィギュアスケート選手として頑張る娘・息子の様子をブログに綴っています。

修学旅行に行ってきました!!〜全日本ののち〜

修学旅行に行って参りました!!

『結局行ったの?』

いえいえ😂 家族で行って来ました😊

 

www.gudemomjournal.com

 

実は、息子の全日本が終わった夜に、簡単にホテルで泊まり、翌朝京都に短く寄ってきました。

 

夫が、大会の二日前に、サプライズでホテルを予約しておいてくれました。

 

息子に話すと、浮き足立ってしまい、試合に集中できなくなるので、

付き添いで来てくれた娘にも、試合が終わるまで内緒にしていました。

 

大会の翌朝、京都へ移動し、

金閣寺、銀閣寺、三十三間堂に行ってきました。

生憎の雨でしたが、とても静かで、

久しぶりに心穏やかなひと時を家族4人で過ごすことができて、とても感謝でした🥲

f:id:gudemom:20211113224604j:image

息子の試合では、

公式練習で、周りの選手のスケーティングの速さにビックリした息子は、

『帰りたい😭』と、

今まで見たことのない表情をしていました😱

 

演技は、目指してた結果には届かず、ジャンプもスピンもたくさんミスしてしまい、

 

『トータルパッケージ』には程遠いものとなり、本人も不本意でショックを受けていました。。。😢

 

ですが!

京都を訪れたことで、スッキリ気分転換できて、気持ちも落ち着いたようです ☺︎✨

 

www.gudemomjournal.com

 

数年ぶりの京都は、外国人どころか、修学旅行学生も、ほとんど居ませんでした。

 

新規感染者が少なくなり、夜の飲食店の時間規制もずいぶん前に緩和されましたが、

 

ぐでママ家族が京都に行った時期はまだ、日本人の観光客でさえ、

客足は戻ってはいませんでした。

お店を営んでいる方々…大丈夫でしょうか?

本当に心配ですね。。😰

 

f:id:gudemom:20211113225714j:image

 

娘は、小学校一年生の頃から、

『六年生になったら、通学班の下級生達に、修学旅行のお土産を買ってくること。』

を、とても楽しみに、憧れてきました。

 

だから今回、苦手な子がクラスにいるせいで、小学校生活の思い出となる、修学旅行に行けないことが、とても悲しく辛くなっていました。

f:id:gudemom:20211113225817j:image

 

京都から戻ると、娘は直ぐに翌日、班の可愛い下級生達にお土産を渡して、とても嬉しそうでした☺️

自分が大好きなすみっこぐらしではなく、

皆に人気の『鬼滅の刃』京都限定キーホルダーを選んでました ☺︎✨

f:id:gudemom:20211113224653j:image

本当の娘の学校の修学旅行は、つい先日、終わりました。

 

娘は、学校から修学旅行に行くように何度も勧められましたが、クラスメイトに怖い子がいて、どうしても行く気にはなれず、

旅行の前日は泣いて泣いて、眠れませんでした。

 

しかし、旅行当日の娘は、今年一番の笑顔で、下級生達と登校していきました☺️✨

 

息子は、修学旅行に行けなかった姉の姿を学校で見て、かわいそうだと泣いていましたが、

当の本人は、

クラスメイトの修学旅行中に、学校で自主勉強できて、楽しく過ごせたようです😊✌️

f:id:gudemom:20211113224740j:image

【 銀閣寺にて枯山水を眺める娘…何を想っていたのでしょう😢 】

 

さて、娘のフィギュアスケートについてですが、ノービスAに上がるには、あと一年以内に6級まで必要です😭

娘は今、4級を持っています😢

 

6級は例えば、ダブルアクセルが必要です。

5級は、ダブルフリップや、ダブルルッツです。

 

とても、厳しいです。

でも、何とか、学校で居場所が無くて沈んでしまう…こんな時期だからこそ、

試合に出たり、バッジテストを受けながら、モチベーションを保っていきたいです。

 

これは単にスケートをやるモチベではなく、

娘が生きる為のモチベーションです😭

最近の娘は、精神的にすっかり弱り、死ぬとか、そういう言葉を口にしているからです。

 

学校には何度も対応をお願いしています!!

 

ただ、今現在、娘が受けている意地悪は、客観的に証拠に残りにくい、非常に曖昧な外し行為です。

気のせいと言われたら、それまでです。

 

それ故、『学校側ができる対策には限界がある』??!!!

らしく、

加害児童の指導にまでは至らないのです。

 

f:id:gudemom:20211113225934j:image

 

しかし、こういう些細に見える事でさえも、

その子にとっては致命的になることは十二分にあり、

子どもは深く傷つき、自ら命を絶ったり自己価値の自信を奪われてしまうのだと感じて、とても危惧しています。

 

意地悪をしている子が改心してくれることを、祈っています。

 

www.gudemomjournal.com

 

次回は、級が上がると難しくなってきて、

最近は思うように進まない、スケートの進捗具合をお伝えできたらと思います ☺︎

 

ご静聴、ありがとうございました m(_ _)m

 

寒くなってきました♪

鼻炎で鼻水が出ただけでも、子どもを学校に出すのは肩身が狭いです😅

この時期、風邪なんてひきたくないですね😖

 

皆さま、どうか、ご自愛下さい🌈