Figure skating journal

週末の練習だけで、フィギュアスケート選手として頑張る娘・息子の様子をブログに綴っています。

春🌸別れと始まりの季節。皆さんにありがとうございます🧡と言いたい‼️

ぐでママの子ども👫がスケートを始めて5年。選手になって一年は経ちました。

 

今までぐでママ家族がリンクでお世話になった方は、たくさんいらっしゃいます。

数え切れません😭感謝です‼️

 

多くの方々の応援や助けの上に、ぐでママの子ども👫のスケートは成り立っています。

皆さんの優しい応援に支えられてきたと感じています。

 

3年前、クラブチームに入れなくて、一般滑走で自主練するだけだった娘に、変わらず優しい声を掛けてくれた選手のお姉さん達。

 

学校もスケートリンクも、行くのが辛い時期でしたので、

『〇〇のことなんか、忘れてると思ったのに、名前も覚えててくれて嬉しい。』と、

娘の溢れる笑顔が見られたのは、親の私としても本当に感謝でした。

 

今でも私達親子は、あの素敵な選手のお姉さん達一人一人の顔を忘れていません。キラキラした笑顔です。感謝しかありません😭

 

www.gudemomjournal.com

 

自主練や教室で優しく接して下さる大人スケーターさん方。

クラブに入っていなくても、変わらず丁寧に熱心に指導して下さった先生方。

 

あの時はホントにリンクへ行くのが辛くて、

皆さんのちょっとした一言や声かけ、

『〇〇ちゃん、バイバイ👋』が、

どれだけ娘やぐでママの励みになったことか。。😭

 

『何があっても、週末はリンクへ行くぞ!とりあえず、滑るぞ!』っていう、モチベーションを保つ助けやチカラになっていました。

(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

f:id:gudemom:20210307183325j:image

今お世話になっているクラブでも、様々な素敵なお母さんや、選手の皆さんに出会えて、

ぐでママと娘は、ホントに幸せだなぁ…と、感謝でいっぱいです!

 

 

2年前、バレエ教室が急に閉鎖になることがありました…。

www.gudemomjournal.com

 

それからスケートリンクでも、

進学や就職などで、スケートを辞めたり、バイトやスタッフさんを辞めたり、好きなことを選んだり。

色々な形で、ぐでママ家族はたくさんの素敵な方々との別れを通ってきました😢

 

今でも子ども👫と話題になったり、お一人おひとりの顔を思い出して、寂しく想うことがよくあります。

 

 

特に、娘には…大切に想っている人がいます。

『どんな形でも、できれば…できれば、フィギュアスケートを続けていて欲しい。』と、

願い、大切に想い、今でも一生懸命その人の幸せを祈っています。毎日、祈っています。

 

しかし、娘が大切に想う、大好きな人達には、先ず、

『幸せでいて欲しい。楽しく毎日過ごして欲しい。』

そう、願っているそうです。

スケートよりも、大切なものはたくさんあります。

 

娘は、大好きな人のことを想いつつ、

今の自分にできることは、少しでもスケートが上手になって、皆さんに喜んでもらうこと。

それが皆さんへの恩返しになるのだ。

そう信じて、目標を持って練習に励んでいます。

 

私ぐでママも、皆さんが毎日心軽く、楽しく過ごせることを願い、祈っています。

 

いつも、

ご声援・ご静聴ありがとうございます。

(>人<;)

 

よい新年度をお迎えください🧡

 

☟iTunes Music

ただ君に晴れ

ただ君に晴れ

  • ヨルシカ
  • ロック
  • Â¥407

 

【 …俯いたまま 大人になって

  追いつけない ただ君に晴れ…

 

 …俯いたまま 大人になった

  君が思うまま 手を叩け…

    

 …口に出さなくても僕らは一つだ

  それでいいだろう もう

  君の思い出を噛み締めてる… 】

 

☟Amazon Music 

負け犬にアンコールはいらない