Figure skating journal

フィギュアスケート選手として試合に出られなくても頑張る娘と、それを見守る家族の日々をブログに綴っています。

【ご報告】ぐでママ親子に『小さな吉報』です(°▽°)

いつも、ぐでママ親子のちっちゃな歩みを

見守って下さり、本当にありがとうございます

m(_ _)m

 

いつも、励みになっております‼️

 

プチ吉報なのですが、私たち親子にはとっても明るい兆しのご報告です☺︎

 

は三年半もの間、

(週一のスケート教室では習っていますが)

クラブに属さず指導して下さる先生もおらぬ状況で、スケートリンクで自主練をしておりました。👇

www.gudemomjournal.com

 

今週末、ある先生に個人レッスンをして頂ける事になりました🙌

 

クラブ入りするわけでも、選手になって試合に出る(娘の夢の一歩が叶う)わけでもないのですが、

私たち親子にとっては、

 

とてつもなく、大きなニュースです(°▽°)

 

クラブ入りしてないのに、クラブの先生に見てもらう訳にはいかないので、

今まで、娘を指導して頂ける先生が見つからず、指導して下さる先生がいない状況でした。

 

運良く今回、クラブに入っていない娘でも、見てくれるという先生にお願いする事ができました。

【娘と普段からリンクで仲良くして頂いている、

沢山の大人スケーターさん方のおかげで、お願いできたのです!

 感謝です  (T-T) 】

f:id:gudemom:20190510154349j:image

正直、先生にご迷惑をおかけしたくないので、

先生が忙しい時には、お願いできませんが、

夫は、

『一回でも、レッスンをお願いして、一つでも娘のできる技が増えるなら。

上達のヒントになるなら、ホントに有り難い!』

と、言っています。

 

私も娘も息子も、喜んでいます。

 

娘は目をキラキラさせて、

「個人レッスン、何が教えて貰えるのかな〜っ!」て、とっても楽しみにしています!

 

自分の先生が居ない状態で、リンクで練習する事が、どんなに心細かったのか…

 

一流の先生なのに、こ〜んな、

「経済面で難しいのでクラブへは入れません。」

だなんて、

言い切ってしまってる家族に、誠意溢れる対応をして下さる先生…。

 

身に染み入る思いでした。。。

感謝、感謝です。

 

 

そして、何より嬉しかったのが、

その先生が

「週一しかリンクに居ない娘」を、覚えていてくださった事です。

 

正直その時、ぐでママは頭が真っ白で、うろ覚えなのですが、

『頑張って練習してるよね!結構、滑れるよね。』

みたいなことを、仰って下さいました。

 

そんなたった一言なのですが、

私達家族にとっては、本当に本当に嬉しい言葉でした。

 

.°(ಗдಗ。)°.

 

『頑張ってたら、誰かが必ず見てくれている。』

本当なんですね‼️

f:id:gudemom:20190510085217j:image

 

私達家族はこれまで通り、出来ることを頑張ります✊

 

☝️ここで、ちょっと余談ですが、

ぐでママは、皆さまご察しの通り、お豆腐メンタルのポンコツお母さんです。

それに加えて、HSPに関係があるのかわかりませんがいわゆる生きづらさを感じてきました。

結婚する前に仕事のあることがきっかけで、『うつ状態』と、診断を受けて休職していた時期があります。

      ☝️

⚠️HSPには、色んなタイプの方がいらっしゃるのでぐでママはあくまでも、一例に過ぎません。

ご容赦下さいm(_ _)m

 

 

で、その頃は、それ以上心の病気にならないように、色んな書物を読み漁って、

 

『頑張る✊』って言葉は、自分にも・他人にも言わないようにしていました。

 

ですので、その『頑張って!』ていう言葉の重みは良くわかっているつもりです。

 

最近は、その意味を知ったうえで、敢えて使っています。

『頑張り過ぎないように、自分を大切に、自分が出来る範囲で、頑張るぞ‼️』

と、いう意味です。

 

٩( ᐛ )و  今週末も、頑張るどー👊

 

👇娘のスケート選手事情はコチラへお願いします

www.gudemomjournal.com

 

☟iTunes Music

負けないで

負けないで

  • ZARD
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

☟Amazon Music

負けないで