Figure skating journal

フィギュアスケート選手として試合に出られなくても頑張る娘と、それを見守る家族の日々をブログに綴っています。

頑張って跳んでも跳べない娘に対して『マジで⁉️』って言わないでほしい

こんばんわんこそば。

ダークぐでママ_:(´ཀ`」 ∠):  再び降臨でございますー💦

最近ホント、毎週日曜リンク行く度に、凹んで帰ってきてる。

メンタル強くしたいです。

 

娘のキラキラとか、明るい話題をご希望の方は、ここから先は…(^人^)ごめんなさい。

 

今日も一日中ジャンプ制限なかったので、娘は一日中ジャンプばかり、何度も跳んでました。

 

6日のイベントの振り付けも一切練習せず。

 

休みも取らず、お茶を二本も空けたので、様子が変だなあーとは思っていましたが…。

 

選手が増えてきて、みんな色んなジャンプ跳んでる中、

娘はダブルサルコウを練習してるけど、高さもないし、全然回転にもならなくて…。

 

私のところへ来て、

『ママ。ごめんね。』って、泣くんです。

 

私『なんで?どうしてそんなこと言うの?』と、何度か聞いたら、

 

娘『だって、こんなにパパとママに一生懸命リンクに連れてきてもらって、

●●(弟)にも何年も付き合わせてるのに、全然ダブルが跳べないんだもん。

もう四年生なのに。跳べないんだよ?』

 

と、それ以上泣くのを我慢していました。

 

私『そんなことないよ。クラブに入らず一人でダブル跳べ!って言ってるママが悪いんだから。』

 

私『〇〇は先生についてなくても、こんだけ滑れるんだから、そんなこと思わないで!

 

そんなこと言わせてしまって、ごめんね。』

と、伝えました。

f:id:gudemom:20190428220144p:image

帰宅して、いま寝付かせたところで娘から聞いたのですが、

休みもとらずに遮二無二滑っていたのは、ある年下の子が原因でした。

 

娘が、全然形になってないダブルジャンプを何度も練習してる様子を、その子が見て、横でその子が跳んでくれていたので、

 

見本を見せて、教えてくれてるのかな?

と、私は嬉しくて正直泣きそうになってたんですが、

その時の会話は、

 

跳べない娘をみて、

『まじで⁉️』と言われていたのだそうです。

 

で、友人だと思っていたので、傷つきショックながらも、

『どう言う意味〜?』

と、おそるおそる聞いたら、

 

『え?  私よりもできないんだ。と、思って。』

 

と言われたそうです。

二年前にその子はクラブに入って、

その時は、うちの息子くらいのレベルだった子が、

今は娘より上手になって、試合にたくさん出て、そんな事まで言われ…

 

娘の気持ちを思うと…

うーん。。

言葉が見当たりません。

 

ほんと、馬鹿げていますが、

悪口をここに書くと、

万一将来娘が選手登録をした時、

私のこのブログが、娘の頑張りをお知らせする場ではなく、

娘の頑張りを無駄にしたり、足を引っ張ることになってしまう…。

 

そう考えると、(我慢できず愚痴ってはいますが)、なかなか書けないです。

 

聞いてくださって、ありがとうございます

m(_ _)m

 

家族四人で、悔しくて、哀しくて。。

 

明日から三日間は、よそのリンクが営業してるので、

早起きして、家でトランポリンジャンプ練習してから、リンクに向かいます✊

 

皆さん頑張ってますもんね✨

 

ありがとうございます✨

 

おやすみなさい。 

www.gudemomjournal.com

 

 ☟iTunes M usic

DREAMIN'

DREAMIN'

  • BOØWY
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 ☟Amazon Music

 

DREAMIN'