Figure skating journal

フィギュアスケート選手として試合に出られなくても頑張る娘と、それを見守る家族の日々をブログに綴っています。

『スケートリンクあるある』小物編

こんにちは☺︎いよいよ暖かくなってきましたね〜♪(暖かさを喜んでいるのは私くらいでしょうか?^^;もう暑いですかね?!)

 

ぐでママ家族出没💥

距離圏内のアイスリンクは主に、

三月いっぱいで休業に入ったリンク、

 

ゴールデンウイーク最終日までの営業リンク、

 

通年営業リンク、

の三種類に分類されます。

 冬季限定で習っていた「土曜スケート教室」のあるリンクは、ゴールデンウイーク最終日までの営業です。

 

娘の冬季スケート教室は、先週が最終レッスンでした。

 

娘は夏季に入ると、

土曜の自主練と、日曜のスケート教室のみで技術の向上を目指すことになります☺︎

 

さてさて...本題に入ります(^^♪

スケートリンクの入り口付近に、よく👇見かけませんか? 

f:id:gudemom:20190421184822j:image

☝️コレってよく、

TVでスケート選手が演技を終えた後に、スケート靴のエッジにはめて、kiss and cryに行く様子で目にしますよね。

 

大好きな選手だと、『あ、色が変わってる。新調したんだな〜♡』とか、思いますよね^o^

なんていうかご存知ですか?

「エッジカバー」?

 

☝️答えは「エッジケース」です。

ネット販売では、正式には「エッジガード」で販売されています(・_・;

 

しかし、リンクではエッジケースと呼んでいます。何故なのかわかりません(^^;)

 

私よりも知ってる方は沢山いらっしゃると思いますが、

 

σ^_^;なにを隠そう、

が初めてMyスケート靴を買って数ヶ月間^^;

夫や子どもはそれ以上の期間😱

「エッジカバー」と呼んでいました。

 

わかっていても、なかなか直らないです

だって、間違ってはないですもんね。

「エッジをカバーするもの」だから、『エッジカバー』

。。。(^^;)

 

「エッジカバー」取って!』って、ついつい言っちゃう。

 

じゃあ、『エッジカバー』って?間違いなの?

 

👇これが、『エッジカバー』なんですね^^;

f:id:gudemom:20190421185136j:image

TVで見た本田望結ちゃん沙羅ちゃんは、

上の状態(バッグに入れず)で持って、タクシー?から降りて朝練に行ってましたね〜。

 毎日、一日に二回もリンクに出入りするのであれば、

うちみたいに(靴を大きなバッグに大事にしまいこんで)重装備するのも面倒くさいし、

時間が勿体無いですよね…。

何とも、羨ましい(´ω`)。。。

 

さて、この『エッジケース』ですが、スケートリンクではたまに、

(他人様の物と、知ってか知らずか分かりませんが)

無断で持って行ってしまい自分の貸し靴にはめようとしてしまうお子さんがいますσ^_^;

 

わかります…。「TVで見たやつ!」ですもんねσ^_^;

こどもは好奇心旺盛ですから…。

 

うちの子どもも、初めて見たら、「いいなー…」て、思ったと思いますσ^_^;

 

私はスケートリンクで、そういう場面に遭遇した時はいつも

 

幼児でイマイチ状況が分からない感じだと、親御さんが諭してくれるのを見守る。

 

小学生以上明らかに「他人のもの」と認識できるであろう年齢の子の時は、周りに大人がいれば諭してくれるのを待つ。

 

しかしはめてしまいそうになったら、すぐさま止めます

「優しく」ですσ^_^;

 

しかし、急を要します

 

何故なら、エッジのサイズや厚みと、

エッジケースのサイズが合わないのにはめてしまうと、

エッジケースが割れたり、壊れてしまうことがあるからです。

 

実際に、自分の子どものケースも、寒暖差などで良く割れます⤵︎二千円します(ーー;)

「透明でキラキラの物は、割れやすい」と、わかったので、最近は見た目✨よりも割れにくい物を選んでます☺︎

 

 

以前、浅田真央さんも使っていた事のある、ロッカーズとかいう高い物は、5しえん円もします

:;(∩´﹏`∩);:

 

実は過去に、一度だけ!!

止められないことがありました(..)

 

ある日、私がお手洗いで手を洗っていると、

トイレの個室から出てきたお母さん幼い娘さん二人揃って、

もう既に、選手の方のエッジケースを付けていました

 

とっても楽しそうに手を洗って、仲良く手を拭いていました(*´-`)。。。

至って普通に。。。

 

おそらく、「貸出用のエッヂケース?」かなんかと、勘違いなさったのだと思われます😱

 

あまりにも、自然に、(純粋にこれは使ってよいものだ…と信じているご様子でして😞)

 

小さなお子さんもいる前で、捕まえるみたいに指摘して、

その子のはめているケースを取り上げたりする事は、私にはとても出来ませんでした…(T-T)

 

そのあと、後をつけて様子を見ていたぐでママ…´д` ;

幸い、ケースは壊れることはありませんでした。

 

でも、もしも割れたら選手の方が気の毒過ぎるので、

やっぱり「勇気を持って注意すべきだった!」今はとても反省しています。

(◞‸◟)

 

👇コチラでは、スケート練習着について愚痴ってます(^◇^;) 

www.gudemomjournal.com

 

☟iTunes Music

Absolutely Everybody

Absolutely Everybody

  • ヴァネッサ・アモロッシ
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 ☟Amazon Music

Absolutely Everybody