Figure skating journal

フィギュアスケート選手として試合に出られなくても頑張る娘と、それを見守る家族の日々をブログに綴っています。

息子独自の『ポケモン収集』

 交通事故など何かと心配性の私は、子どもにポケモンGOをやらせていません。私もやったことがありません。

ママ友さんのポケモンGOをやらせてもらったことのある息子は、代わりに「ポケモンGOに似た要素のあるロトム図鑑」をサンタさんに貰ったり、Instagramからたくさんのポケモンの写真を見させて貰って、毎日楽しんでいます。

 

最近息子がInstagramに、自分のポケモン達を撮って欲しいと、アピールしてくれるのですが、同じ写真ばかりでもつまらないと思い、私の独断と偏見で、息子の推しポケモン達の却下を繰り返してきました。

とくに、「ミミッキュ」という、ちょっと恐い感じのぬいぐるみの写真を撮るように、息子はしつこく勧めてきます…(・_・;

  

私に写真を撮ってもらえず、納得のいかなかった息子は、写真機能の付いたポータブルおもちゃで独自にポケモン写真の収集を始めました

そのポータブルおもちゃというのは昨年サンタさんが持ってきてくれた『小学館の図鑑NEO PAD 生き物編』というPADです。

本来は動物や昆虫などの写真を撮って、オリジナルの電子版図鑑を作り上げることのできるおもちゃです。

f:id:gudemom:20190409144854j:image

『昆虫』、『哺乳類』などと、写真を撮ったら収める場所が決まっているのに、『アゲハ蝶』のところに『ミミッキュ』の写真を収めたり、息子の電子図鑑の中身はぐしゃぐしゃです^^;

 

TOMY開発者さん、素晴らしい機能を活かせきれず、申し訳ありませーん!)

 

息子は、

『ミミッキュ』は人気がないから、誰も見てくれないんだから、可哀想なんだもん。」

などと、息子なりの持論があるようです…^^;

 

てか『ミミッキュ』てなんだ⁉️と、なりました。なんか、「疲れたピカチュウだなぁ…」くらいに思ってたので、「可哀想」と言われたら、見た目もそういえば何となく気持ち悪いし、何だか気になってきました。

 

☟『ミミッキュ』

f:id:gudemom:20190405080048j:image

(゚o゚;;息子から初めて聞きました。ちょっと調べてみました👇

 

1997年、ポケットモンスターのTV放送を観ていた視聴者が「光過敏性発作」で救急搬送された『ポケモンショック』以来、

TVに出られなくなった『ポリゴン』が、ピカチュウのことを恨んで『ミミッキュ』として(ピカチュウ似の布を被って)出てきていると噂されている😱

布の中は絶対に見てはいけないと…👻

 

しかも、皆が自分の姿を見てはいけないから一人ぼっち。寂し過ぎるから「人気者のピカチュウ」に似せたら、皆から好かれるんじゃないかと思って、あの布を被っているようなのです😭

うーん…ポリゴンだけでなく、製作者側の配慮やキモチも見え隠れして、なんだかとっても切なくなりました…。

 

息子にとっては、「ミミッキュ」は全く怖くなく、「座敷わらし」の方が恐いようです。うちはそんな歴史ある家ではないのですがね…(・_・;

 

さてさて、息子の電子版図鑑ですが、

サンタさんが息子に持ってきてくれたおもちゃ✨なので…結局、「小学館NEOの素敵な動物図鑑」を仕上げることは諦めて、息子にお任せ🙌にしました!!

 ☟iTunes Music

Pump It

Pump It

  • ブラック・アイド・ピーズ
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

☟Amazon Music

Pump It [Explicit]

Pump It [Explicit]

  • アーティスト: ブラック・アイド・ピーズ
  • 出版社/メーカー: Universal Music LLC
  • 発売日: 2014/07/23
  • メディア: MP3 ダウンロード
  •  
 

 

おっと、とと…。

そういえば、最近息子の電子図鑑を見たら、私と夫、祖父母までもが、電子図鑑に収集されていました😱

 

私達オトナも、ポケモンと同じ扱いな様です…。

(;´д`)