Figure skating journal

週末の練習だけで、フィギュアスケート選手として頑張る娘・息子の様子をブログに綴っています。

チクショーめ〜【新型コロナウイルス】

コロナ禍再自粛によるリンクの閉鎖

また来ました〜 (ToT)/~~~ 新型コロナ感染拡大による、あらゆる施設の自粛が。。。 www.gudemomjournal.com 以前の自粛要請の頃のお話はコチラ☺︎ スケートリンクも例外ではありません 見守ってくださっている皆さまには、毎度の話で申し訳ありませんが… (°▽°…

洗濯機がホントに壊れた!

『家電が次々と壊れたら。。』だなんて呑気な記事を昔書きましたが、ホントにその日がやって来ましたょ。 (T ^ T) しかも、この不安定なコロナ禍の中❗️ さすがに毎月は壊れなくて良かったですが… ^^; www.gudemomjournal.com やり場のない残念さ…悔しいから…

東京って凄いなぁ😢…もんげ〜🙌【東京都知事選挙2020】終えて

投票所に行かず投票しなかった方、 投票したけど、小池都知事には投票しなかった方も、たくさん、たくさんいらっしゃるけれど…。 『4年前の12のゼロ‼️』の公約 公約一つも守ってくれてなくて、 『犬猫殺処分はゼロ』になったと言われても…定義を変えただけで…

コロナ禍における『学習格差』・『スケート格差』

自粛緩和が決まってから、久しぶりにスケートリンクへ行ってきました! ╰(*´︶`*)╯ 【⛸帰り道に混雑避けて遠くの店舗へ】 ぐでママは上手く作れないので、年に1〜2回、ついつい買ってしまう… (^^;; ぐでママの子どもは、練習できる時間が圧倒的に少ない為、…

👫家にて。。三ヶ月間【お勉強😱編】ヤル気スイッチは潰さない😖

こんにちは☺︎ いかがお過ごしですか? 新型コロナ対策による三ヶ月の休校中、 我が子は自主陸トレと、自宅学習を細々と続けてまいりました www.gudemomjournal.com 学校が再開して一ヶ月近く経ち、毎日のようにテストを持って帰ってきますが、 三ヶ月間少し…

越冬蛹【ナミアゲハ】越冬蛹になれなかった理由

コロナで三ヶ月間、まともにスケートリンクへ行けず、最近は暗い話題を更新しがちでしたが、良いニュースもありました な、なんと。。初めて、 越冬したナミアゲハの蛹が4頭全て、無事に羽化してくれたのです! 五月に入ってから羽化しました‼️ びっくりしま…

👫家にて。。三ヶ月間【トレーニング編】

緊急事態宣言が出て、貸し切りリンクも休業になり、スケートができなくなって、一ヶ月過ぎました。。。 (*´-`) . o O ご心配をおかけしていたら申し訳ありませんでした‍♂️ 何とか元気に過ごせていました www.gudemomjournal.com あれから、子ども二人をリン…

スケート選手が二ヵ月以上家に居るということ【コロナに負けず頑張ろう👍】

急に通達された『学校休校要請』以来、 三月から五月連休明けまでマルマルっと二ヶ月以上、家の中に籠ることになりました。 (ぐでママ親子三人はココに居るよー) しかしおそらく、 もう既に、折り返し地点まで来てます きっと。。。 (o^^o) 題名にあるよ…

税金を納めてこの国を支えている一人ひとりを大切にして欲しい【緊急事態宣言でも守られない人がいる】

一ヶ月以上続いた実質の春休みから、 新学期早々、またまた休校に入りました。 新学期、たくさんのコロナ対策によって生じた配布物がありました。 先生方のご苦労と、配慮がたくさん垣間見えます。親御さんが学校へ我が子を安心して送り出せるように、 『感…

『新型コロナ』一人でも多く助かって欲しい > 『フィギュアスケート』子どもの夢【 Stay home✊ 】

もう、諦めました‼️ (_ _) 子どもの『フィギュアスケート』を止めるのではありません この一ヶ月間、リンクに行けず家に居ても、スケート上達の為に最善を尽くす事を、全力で考えていましたが、 しばらく、休止します 子ども二人と母子三人、家に篭って一ヶ…

『世界選手権中止』『休校要請』の影響を受けたぐでママ親子【ピンチはチャンスです✊】

新型コロナウイルス感染拡大防止策としての、急な『学校休校』要請以来、 週2〜3時間の貸切リンク以外はずうーっと、家(及び家の周り)に居るぐでママ親子です!! (°▽°) (o^^o) (*´꒳`*) 一度だけ、試合前の確認練習の為、 ⛸先生に会いに電車でリンクへ行…

『学校休校』スケートリンクも閉鎖‼️歯ぎしりし過ぎて寝込んだ話

突然ですねコロナウイルス感染拡大防止対策としての、『学校休校!』 学校を休むということは、子どもを感染から守りたい。 だから、良識ある企業は、スケートリンクも一斉に休業にしましたよ‼️ (´Д` ) 感染防止のための措置。 それは賛成です…。しかしなが…